ごはん、ごはん…

何となく、一日中ずっとごはんのことを考えているような気がしてしまう今日この頃です。

寝る直前、布団の中でうつらうつらしながら明日の朝のごはんの準備の手順について考えて、気がつくと眠っているようなかんじですし、朝ごはんの片付けをしながら、夜ごはんのメニューを考えて、決まったらスーパーマーケットへ買い出し。

お昼はまあ1人なので、買い出しに行ったついでにパンを買ったり、在庫掃除を兼ねて、冷蔵庫の中にあるあり合わせでささっと済ませます。

そして、夜家族が帰ってくる前までに出来上がるように、夜ごはんの支度をします。

他の方のことはよくわからないけれど、自分のやっている家事の中で、ごはんの占めている部分はかなり高いのです。

雑誌を見ていると、ばりばり働く忙しいママさんでも、ちゃんと毎日、買ってきたお惣菜などではなく手料理を作っている事例が載っていたりして、すごいなと思います。

ごはんを作るのが嫌いなわけではないので、もっと手際よく作れるようになれたら良いな、と思う今日この頃です。